« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

朝方2時 薄霧の中のこの匂いが好きだ


薄っすらと視界がぼやけてくる

赤い信号の色が ピンク色に染まる

電飾の光と トラックのライトが光る

朝方2時の 嗅覚を冴え渡らせるような

この時間の この場所の 匂いが

なんとも言えず好きだ

生きてるっていう錯覚を覚える

頭の中に 匂いと一緒に何かを

吸い込むような 幻想的な あの匂い

| | コメント (0)

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »