« あなたにとって、ITとは | トップページ | シドニーの浦和馬鹿 »

新しいスタートへ



同期の送別会

とても久しぶりに会った顔

24時間以内の滞在 隣に座りながら 

最後に飲んだコーヒーが旨かった



リタイア って言葉に少し違和感

そうじゃなくて 今日はここに居るみんなが

次のステップに上がるための ちょっと大切な日

その言葉が とても響いた。

辞める奴が偉いわけでも 残る奴が凄い訳でもない。

頑張ってる。 頑張ってない。

考えてる。考えてない。

前に進んでる。 変わってきてる。 

上を向いてる。 下を向いてる。



何がしたいとか どうなりたいとか

しんどいとか つらいとか 楽しいとか 嬉しいとか

ありのままの自分 なんて 誰もが持ってて保てなくて

プライドとか 地位とか 所属してる組織やブランド

こんなことできるから こんなとこに居るから こんな暮らししてるから

着飾ることは人の業 それも含めて 人が好きだ。



幸せとか 不幸せとか 勝ち組とか 負け組とか

生きがいとか 働く意味とか 毎日の生活や 明日の御飯

サザエさんの笑い声や 眠れない夜に毀れる嗚咽



あと2週間もすれば 社会人3年目に突入です。

来週末に引っ越して 久しぶりの一人暮らしを始めます。



とても小さなことですが 次のステップって言えるのかな。



大切ことは何も変わってない。 

今日 今 まさに この時間 そこで僕らは生きている。



言いたいことは ただそれだけ 

だから 楽しみだよ。 5年後に。




|

« あなたにとって、ITとは | トップページ | シドニーの浦和馬鹿 »

1・日常之記録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« あなたにとって、ITとは | トップページ | シドニーの浦和馬鹿 »