« ドリームキャッチャー | トップページ | ブログの更新頻度 »

受付のプロ

今日の会社の飲み会で
オフィスの受付の人と話す機会があった。



実は同じ中学の先輩。元ホテルウーマン。受付...ドアマン...

お客様の顔を覚えること そのために自分だけの覚え方を持っている

そして、それは今の会社でも同じ。 
あの人は何が好きで どこに住んでいて こないだどんな話をしたか。
気配り 話題の振り方 場を和ましたり 華やかにしたり
とても自然体。

うちの会社の会長やグループ会社の社長とも とても自然にやり取りが出来る

とても身近に居て だけど今日まで気づけなかった 受付のプロ



省みて 自分はどうか 営業の雑誌が丁度良くキヨスクにあった。

もっと早く読みたい言葉もあったけど たぶん いまじゃなきゃ気づけない言葉。

足りないもの   時間の使い方 執念 意地 そして 実現性のある妄想のシナリオ



動かさなきゃいけないものはたくさんある。 

顧客の現場担当者 顧客の経営層 技術者 その上長 

営業部 営業支援 法務 営業管理 ベンダー コンペ先 そして市場




何が向いているのかなんて いまの時点じゃ判断できない 

営業のプロになれるかどうか。何が出来て何が出来ないのか。 何が足りない?



 

プロとは何か。 いろんな分野でお手本がいる。

近くにも 上にも 下にも 東京にも 地方にも 遠くにも 海外にも。



本当に自分がそう在りたいと願えば。   

執想戒生 録謁通天

足りないものは 何か。



|

« ドリームキャッチャー | トップページ | ブログの更新頻度 »

1・日常之記録」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりです。
こもくんが、一生懸命にお仕事している様子がよく伝わってきました。そうやって、真剣に考えたり、自分を振り返ったりっていうのは、一生懸命にやってる人じゃなきゃできない。働きマンだね。体は大切にしてね。

投稿: もん | 2006/10/19 午前 12時16分

おひさしぶりですー。
『働きマン』好きです。なんというか考えることも悩うことも必要なのかなとか最近思います。
しんどいときの『言い訳 or 鎹』になってる気もしながらちょっとずつ大阪で毎日を過ごしてます^-^

投稿: Como | 2006/10/22 午前 02時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ドリームキャッチャー | トップページ | ブログの更新頻度 »