« DRP@神戸に行って来ました。 | トップページ | 中之島演劇祭2006 »

センチメンタル




高校に通ってたころ、槇原の歌で

「他の誰から見ても一番センチメンタルだろう」 って

歌詞があったよね。


たしかドラマかなんかの主題歌だったんだけど

その頃はセンチメンタルなんて言葉の意味なんてわからなくて

せんちめんたる ってひらがなで書くような言葉だと思ってた。 

名詞じゃなくて 哀れむ とか かわいそうだと思う  とか

そんな意味を含む動詞だと思ってたの。




月曜日 朝 いつもの自問自答が繰り返される。 だるくない?しんどくない?

     だるいし しんどい って 確認してからカーテンを開ける

火曜日 いつもの駅から飯田橋に向かう たまに寝過ごして御徒町を越える

     笑顔を振りまく。昼食に一人で天丼を食べてる。 

水曜日 お使いに出る。切手と封筒と たまに画鋲。

     お使いの途中に九段下まで歩いてみる。

木曜日 パソコンの調子が悪いみたい。 誰にも話かけられないように
   
     必死にパソコンのディスプレイをにらみつける。

金曜日 19時頃にそわそわしはじめる。 両隣の人が席を立ったときに
  
     早足で家に帰る テレビ番組を楽しみにしてる

日曜日 16時に起きてまた寝る 




そっから時が10年ほど過ぎて 30歳を過ぎても 何も変わらなくて 

毎日を過ごしてきても センチメンタル って言葉の 本当の意味なんて

まだ分からないままで。 寂しいとも 虚しいとも 気を紛らわせたくもなる。




人が生きることは無駄を生むこと。 最大の節約は死ぬことだ。

そんなことを思いながら 日がな一日 土曜日に布団に包まって 

家から歩いて30秒の コンサート会場から聞こえる声に舌打ちして

今日と明日が過ぎるのを待っている。 それでもずっと エゴで生きる。




それが センチメンタル なのかも なんて 馬鹿な妄想で池袋。 

|

« DRP@神戸に行って来ました。 | トップページ | 中之島演劇祭2006 »

1・日常之記録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« DRP@神戸に行って来ました。 | トップページ | 中之島演劇祭2006 »