« 演劇 | トップページ | それなら今すぐに »

前を向いている今だからこそ

わかることと わからないことがある





わかったって思ったことでも その30分後にはわからなくなってる。

もう嫌だ って 思っても また同じことを繰り返す

忘れたつもりでも 忘れられないことがある





何もかもが 結びつき 見えないうちに 散り去りゆく




大雪の昼下がりの碧の光

雨上がりの朝の通勤の散歩道

どちらも忘れないように




何かを繋ぎ止め守るのは、本気のブラジルの攻撃を防ぐより難しい。きっと。

九十分と百二十分の試合。集中が途切れるのはほんの一瞬のスキマだけ。ゴールポストに救われてるうちに、気付けるかどうかがDFとしての選手の質。それは今も誰もが同じ。ピンチは誰もが迎え撃つ。

|

« 演劇 | トップページ | それなら今すぐに »

1・日常之記録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 演劇 | トップページ | それなら今すぐに »