« NEEDSとFEED~松井と本山~ | トップページ | この街から »

W杯メンバー発表から思うこと

サプライズはあった
しかし、松井は選ばれなかった

まだ十分次を狙えるし、4年前のシュンスケほど
落胆はなかったかもしれないが

あの瞬間は、自らが磨き続けてきた武器を
必要ないと突きつけられた瞬間ではないか

「君のやってきたことは無駄でした」

ゼロかイチか。

サッカー選手を目指す子供が
ボールを蹴り始めて十数年。
長い年月をかけて信じ続けてきた武器
後戻りはもうできない。

98年ワールドカップ。当時高校生。

あの頃はまだ時間は永遠に続くものだと思っていた。

自分が信じてきた道を ずっと登り続けてきて

「今はいらないや」

それだけで切り捨てられる。

それはスポーツに限らず 需要と供給の問題


例えるならば日本がサッカーワールドカップに優勝したような


ただ、それがどうしたと言うのか。


自分の出ていないワールドカップなど。

仲間ならまだ祝えるが 訳も分からない奴らが立つピッチを

温かい眼で見ていられるほど 誰だって馬鹿じゃない


輝いた舞台を スタンドから眺めるのは もう嫌だ

うなだれるのは 一度夢を諦めた そのときだけで十分だと

 

それでも信じ続けるしかなく

そのときに必要とされるポジションと

自分が自らを賭けて 磨いてきた能力が

ちょうど合わなくてはいけない。


音楽も演劇も絵画も そして この世界でも。


それでも、人生はタイミングだと

言い切れるほど 軽くは無い


|

« NEEDSとFEED~松井と本山~ | トップページ | この街から »

2・スポーツ見聞録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23648/10089621

この記事へのトラックバック一覧です: W杯メンバー発表から思うこと:

« NEEDSとFEED~松井と本山~ | トップページ | この街から »