« 元気な70歳を見ると | トップページ | 大切なもの »

いたい こわい

体にメスをいれること こわい


決まった時間になると襲ってくる いたい


痛みと違和感にどうしようもできなくなって

右手で自分の喉を握りつぶしたくなる衝動に駆られて

できなくて 会社の机を叩く


精神的なもんなのか

不摂生からなのか

ストレスか 食生活か なんなんだか一体分からない  こわい


 全身麻酔で 自分の喉に メスを入れることを想像する


考えるなとか 気にするなとか    言われてもどうしようもできない

美味しいものを食べること ゆっくりお風呂で漫画を読むこと サッカーで汗を流すこと

おもいっきり笑うこと


体が悪いというだけで そのすべてができなくなる

何が悪いのかわからない

何がいいのか分からない

どうすればいいのかわからない

ただ1つ言えるのは 6月か7月になるまで 自分の手術日が決まるまで

その 無意味な葛藤が続くだけ

早く楽になりたい それも 一番楽な方法で

そんなことはありえない  わかってる だから こわい

|

« 元気な70歳を見ると | トップページ | 大切なもの »

1・日常之記録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23648/9657046

この記事へのトラックバック一覧です: いたい こわい:

« 元気な70歳を見ると | トップページ | 大切なもの »