« Jリーグ開幕戦 | トップページ | 毎日が山登り »

とても弱くて儚いもの

人は 弱くて 儚いもの



惨めで 弱々しくて 脆いもの



ほんの小さな出来事で 



きっと誰もが 揺さぶられ 転げ落ちそうになる





だから そうならないように



人は何かに縋りついて 必死で倒れないように 



頼るということを やめられない







アルコール 煙草  依存症って言われてるものだけじゃなくて



誰もが 頭と体の中に 依存しているものがある



誰か大切な人であったり  大きな夢だったり







何のために 誰のために  



この小さな右手の掌が



一体何を掴めるのか







小さな手すら握れずに



遠い夢すら 滑り落ちる









人を嫉む心 



人を羨む気持ち



誰かを蹴落とす醜さ



うらめしい





自分にないものが人にはある



ただそれだけで心が揺さぶられる





この小さな時間の流れに



 光る何かを見つけるには



周りの星が明るすぎて





見えてたものが見えなくなり



見たくないものが見えてしまう







たぶん そんな時もある

それくらいに 思えれば








|

« Jリーグ開幕戦 | トップページ | 毎日が山登り »

1・日常之記録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23648/9228085

この記事へのトラックバック一覧です: とても弱くて儚いもの:

« Jリーグ開幕戦 | トップページ | 毎日が山登り »