« Take a Back Seat to-night | トップページ | 結果がすべて »

敵意と好意

敵意と好意をちゃんとコントロールできない



大学でも会社でも

どうでもいい人には

本当にどうでもいい対応しか出来ない



敵を作らないことと仲間を作らないことは似てる

敵を作ることと仲間を作ることも似てる



ただ、力の加減ができない



怖くて前に進んでない



簡単に敵が作れれば

まだましなのかもしれないけれど



いろんなもんが複雑すぎる



今居る場所も 何もかも全て



サッカーボールを抱えて走りたくなる気持ち



んなもんは理解できないけど



0か100でしか考えられないのは

最近あまりよろしくない傾向



常に70 それができれば



もっと楽に過ごせるのに



アクセルもなければブレーキも無い



たとえブレーキがきかなくとも

大破しないように必死に緩衝材に体当たりする



最後までずっと目をあけて



そこで目を瞑ったら そのまま目を開けれなくなる


|

« Take a Back Seat to-night | トップページ | 結果がすべて »

1・日常之記録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23648/9228035

この記事へのトラックバック一覧です: 敵意と好意:

« Take a Back Seat to-night | トップページ | 結果がすべて »