« あー・・。 | トップページ | さて。開演5分前。 »

サラリーマンが偉そうに

ってぶつぶつ言ってる人が淀屋橋の駅にいた絵描きさん。 



たまにあの絵いいなーって思いながら見てて

今日初めて書いてる人(置いてる人?)見たんやけど。

そんなことぶつぶつ言いながら。なんかしらんけどずっと立ってた。



にょほほ。偉そーか。

そーかそーか。

「偉そうに」とか思ってる時点で

自分が下になってることに気づいてんのかな。



偉い人なんておらんって

自分がそう思ってなければ。



嫉みや妬みが いつもプラスの力に変わるとは限らん



弱い人間は弱ってる人間を比較的見つけやすくなるんや。



もちろん悪い意味で。



誰かに同情したときは 自分が弱ってるときだと思ったほうがいい



近くも遠くもない人の話で 同情できる程 人間強くない



とても近いか とても遠いか だからこそ人は人を想う。







弱い人間は弱ってる人間を見て 



安心するか傷つけようとするか騙そうとする。



自分を騙す。人を騙す。



そのどれもが集団で生きる動物としては必須の感情?



モルモットだって上下関係を作る。上と下。



どっから見てんのかしらんけど。





集団的自衛権。 なんか嫌いじゃない言葉。



要するに 人は何かを得るために何かを失わなければならない。



等価交換の原則。



そのまま最近読んだ漫画のパクリ。何の漫画かわかる?









あとまったく関係ないけどイベント?のお知らせ

ちょっとお薦め。



  来る12月7日(水)、原田隆史が4時間の特別研修を行います。

  「自立型人間育成の原則」「人財教育のあり方」など、

  “熱血のカリスマ”独自の教育理論のエッセンスを4時間に凝縮!

  『汐留塾』の開講を記念して行われるもので、一般の皆様にも

  広く参加して頂ける無料の研修プログラムです。



  ◇開催概要/スケジュール◇

  日   時:2005年12月7日(水) 

  会   場:日本通運株式会社 本社ビル 第2大会議室

        東京都港区東新橋1-9-3 日本通運本社ビル2F

|

« あー・・。 | トップページ | さて。開演5分前。 »

1・日常之記録」カテゴリの記事

コメント

元気そうだね★

投稿: h★ | 2005/11/30 午前 12時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23648/9228022

この記事へのトラックバック一覧です: サラリーマンが偉そうに:

« あー・・。 | トップページ | さて。開演5分前。 »