« PRIDE | トップページ | ブログデザイン更新 »

自分にとってのクライミング

フリークライミング



やりたいと思ったきっかけは

段々と衰える自分の筋肉をもうちょいどうにかしたかったから



持久力ないのは昔から

でもフットサルでの瞬発力や反射神経まで

衰えてきてるのがなんかもったいなくてもどかしくて



あと山登りの延長。

 自分は山に登るときに何も考えずに地面を見続けて歩きます。



ずーっとずーっとした見てあるいて

たまに休んでしたを見る



「思えば遠くにきたもんだ」って



そしてまた上り始める。



自分がいた場所を振り返ること

でも 歩いてるときに振り返っちゃいけない

ちょっと山の中腹で 少し後ろを振り返るぐらいがいい



今日いつものところで髪を切りに行った

山手線と都営バス。 懐かしさを感じるのかな とか思ってたけど

なんかまったく感じない。

ちょっと前と比べて、ものすごい速さで自分の中で消化したみたい



懐かしさだったりなんかいろいろ



いまはもう早く大阪に行きたい



前に進む力をくれた そしてまた歩き始める



この一ヶ月はそんな時間。



次に振り返るのはいつになるのか


|

« PRIDE | トップページ | ブログデザイン更新 »

1・日常之記録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23648/9227978

この記事へのトラックバック一覧です: 自分にとってのクライミング:

« PRIDE | トップページ | ブログデザイン更新 »