« るいせん 扉の線 | トップページ | 大きな樫の木の下で‐‐2005年10月27日に読み直すブログ »

あたらしいこと

関西帰ったら 

フリークライミング はじめます

といっても自分のことなのですぐにやめるかもしれません。

いろいろやってみたい・・ でもやらないでそのまま時が過ぎるか

一回やってつまんなくなってやめちゃうこと多し。

でも 一回やってみて面白かったら続けるし

面白くなかったらやんない ってくらいでいい。

と最近いろいろ楽に考えれるようになりました。

これを投げやりというのか自然体というのか



音楽って言葉で言い表せない



部屋の片付けが8割方終わりました。

家にある本棚(2メートル×80センチくらいの)

欲しい人いたら連絡くださいな。

漫画とか入ってたあのけっこうでかいやつです。



でも軽トラじゃないとぜったい乗らないから難しいか



池袋方面の雲がとても低く飛んでいて

おそらく街の光を反射して薄明かりを浮かべていた

空が白い夜。

サンシャインが霞んでる。



気力の出るボタンって体のどっかにあったんはずなんやけど



傾倒しすぎないように毎日を過ごしてたら

どこにもいかないでふらついてしまってた

演劇の稽古で 

眼をつぶって後ろに倒れる稽古を思い出す

頭から地面に落ちないように誰かが自分の体を支えてくれる

どれだけ共演者を信じることができるか っていう稽古。



これって一回失敗したらもうできなくなる

自転車の後ろを支えてくれる役回りとは違う

水に溺れたことのある人が また水に入るには



ナンもかんがえなきゃいいのか



現在3社に引越し見積もり中。

同じ日に3社時間をずらしてきてもらう予定。

それにしても一度見積もり申し込みフォームで申し込んだだけで

そっからすぐにメールくるは電話くるわ。それも自分の一番近い営業所から。

返信メール送ってもほんま5分としないうちに返信が来る。

こんな基礎的なCRMですら感動してしまう。

相手を待たせない。相手に不快な想いをさせない。

そして相手にサプライズとちょっとした安心感を与えてくれる

そんなCRMってやっぱ好き。

ほかにも何社か申し込んでたんやけど反応鈍かったしメールも遅い。

そしてFAXか電話でしか申し込めない引越し会社。

そこはすぐに候補から外す。

他社が当たり前のように揃えてるサービスがないところ

は やっぱり安くするかしか手はないでしょ。

ITが当たり前になる。

|

« るいせん 扉の線 | トップページ | 大きな樫の木の下で‐‐2005年10月27日に読み直すブログ »

1・日常之記録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23648/9227974

この記事へのトラックバック一覧です: あたらしいこと:

« るいせん 扉の線 | トップページ | 大きな樫の木の下で‐‐2005年10月27日に読み直すブログ »