« あたらしいこと | トップページ | お引越し »

大きな樫の木の下で‐‐2005年10月27日に読み直すブログ



なにもやってないのに

なんでできないってわかるん?



この問いかけ。



やらんよりやったほうが絶対に面白い。



なんてーか自分だけやったらこうはなれんかった。

ずっとうだうだ考えてぐじぐじ言ってて

慎重なんじゃなくて臆病。

なんか あきらめ が 先に来てしまってくるのは

自分一人で悩んでしまうときの悪い癖。



やってみたらええやん



って。



それで失うもの?

 失って困るものはそんなにないし

 それは簡単に失われるもんじゃない



めんどくさい? 

 うだうだ悩んでる時間のほうがめんどくさいし

 嫌やろ



たぶんあと数十日後の自分に向けたブログ。





自分一人 その過小さを知り 久しき沖の小波が

頭の裏に潜み込む塊を溶かす



血の流れを良くする薬

夢の動脈硬化 うーん。陳腐な例えだけど

それに効く言葉と声。


|

« あたらしいこと | トップページ | お引越し »

1・日常之記録」カテゴリの記事

コメント

なにもやってないのに
なんでできないってわかるん?

ってのは最近誰かさんに言われた言葉です。
人に言われると辛いのは、結局それが甘えだと自分が一番知っているからだろうと。

まあ、余程無理そうな事じゃなければね、やってみる価値はあるんじゃないかな。

「俺はペンギンになる」
「俺は風太君になる」
「俺はクララと結婚する」
等など。

それを思えば世間は無限の可能性に溢れている。
掴めるかどうかは別にして、掴もうとするかどうかが問題だ。

だから、やりましょう。

投稿: いしざわ | 2005/08/27 午前 09時38分

うぃ。やりましょう

。。自分も昨日言われてやっぱ自分に甘えてて
なんか現実知った気でいて実はびくびく怯えてただけ。。。
ってことに気がついて

やってみたら実は意外とやっぱ楽しくて
なんとかペンギンにはなれそうな気がします^-^

楽しんでやって頑張って嬉し楽しくいきませう。

投稿: Como | 2005/08/27 午後 01時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23648/9227975

この記事へのトラックバック一覧です: 大きな樫の木の下で‐‐2005年10月27日に読み直すブログ:

« あたらしいこと | トップページ | お引越し »