« はくしゅんっ。 | トップページ | あぁそうか »

ながなが長文。

くしゃみしながら書いたので長文。

お題は大阪に行くことについて。







大阪に行くことに対して躊躇はないけど

いくつかひっかかってる部分もある。





それは3つ



自分が今まで作ってきた と思い込んでるものが遠くなること



大阪 という街の可能性



最後は単純に 住所変更などの諸作業





遠くなることに関しては



 それを 宝石箱に仕舞う仕草が必要なだけ



通過儀礼のようなもの 



過ぎてしまえば 逆に加速するんだろう



いろんなものを拾いすぎてきた



1つ1つ拾ってきたものを 

少し確かめながら 乱暴に箱に詰める作業。



言いえてみれば 部屋の大掃除をしてる途中に出てきたアルバムを



読みふけってしまうような そんな時間。



そこで感じるのは時間の経過。 いろんなものを拾いすぎた。



場所は 馬場だっだり 新宿だったり 

大塚だったり 中野だったり 落合だったり。



小さくて重たいもの 

いまはどこにあるのかさえも分からないものも含めて

手の掌に一つずつ乗せてみる時間なんてあるんだろうか



2つ目は大阪の街。



ビジネスの中心は東京。それは紛れもない。

大阪には何があるのか。正直わからん。



東京では失敗しながらも手探りでいろいろ探してきた

人のつながりであり 自分が道に進むための情報



最近はその探索に行き詰ってきてしまってたのも事実。



大阪にいくことがいい機会になるのかもしれない。



大きな風呂敷をもっていって そこにいろいろ並べていく



風呂敷抱えてどこにいくのか それも忘れちゃいけないし





3つ目は ほんとめんどくさい・・・。 

銀行だったりカードだったり住民票だったり。



この家もどーするのか正直決め切れていない。。

借りたい人いたら連絡下さい。真剣に話します。





結論。 用意周到で前見て進む。



なんてことはない基本的なこと。

|

« はくしゅんっ。 | トップページ | あぁそうか »

1・日常之記録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23648/9227946

この記事へのトラックバック一覧です: ながなが長文。:

« はくしゅんっ。 | トップページ | あぁそうか »