« 書を持って旅に出よう | トップページ | やるやん!大阪市 »

ブログでシュウカツについて書いてることについて

自分のことじゃなくてRSSリーダーを入れてみてよくわかった。

というか確信が持てた。



ブログに固有名詞を入れるべきではない



たとえば 

今日~の面接受けてきました。

~の内定もらいまいした!

~に行くかどうか悩んでます。



その ~ に入る会社の人事は間違いなくブログを見ています。

そしてそのブログの筆者を特定できる情報を持っています。



どこを受けているのか どんな言葉(キーワード)を多用してるか

ブログに大学名とか書いていれば尚更。



書くことが悪いわけじゃないけど

書くことで失うものがあるということ。



自分を知るためのブログ。セルフコーチングとして自分自身を知る大切な手段。

それでも コーチングに守秘義務が絶対であるように

自分のブログに対しても守るものがある。


|

« 書を持って旅に出よう | トップページ | やるやん!大阪市 »

1・日常之記録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23648/9227914

この記事へのトラックバック一覧です: ブログでシュウカツについて書いてることについて:

« 書を持って旅に出よう | トップページ | やるやん!大阪市 »