« Home & Away | トップページ | あなたは今夢をもっていますか? »

夏の匂いがする

風呂上りに半袖のTシャツを被ると

どこか懐かしい夏の匂いがした。



ついさっきまで手元にあったはずのものが

無くなってしまうこと。

それが悲しいという感情なんだって 

離れてしまうと余計に感じてしまう



それでも

コップに水が注ぎ足されたように

進んでいくための何かを

心の中に溜めることができたGW



感謝と渇望



電車のなかではなぜか活字に飢えてて

少ない手持ちの小銭を集めて文庫を購入



真夜中の山手線が懐かしいと感じて

東京の駅で 前を見ることの怖さを知った



梯子をつかって高くまで昇っていったら 怖くて下を見れないような



高揚感と恐怖が入り混じったような労働感。



短い時間だったけど

休め安め っていう国の休日政策っていいよね



心が安めた感じがする。



また明日から頑張れる。






|

« Home & Away | トップページ | あなたは今夢をもっていますか? »

1・日常之記録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23648/9227897

この記事へのトラックバック一覧です: 夏の匂いがする:

« Home & Away | トップページ | あなたは今夢をもっていますか? »