« 五月病 | トップページ | 空のいろ »

喉が渇かない

光が小さくなっていく



炎が燃える力は 酸素への枯渇感から生まれてくる



枯れた木々が生み出すものは

とても小さくて 少し物欲し気で







子供の頃の大きな夢

諦めたのはいつだったんだろう



人が手に入れたもの

自分にないもの



光り輝いて見えた光が

どんどん遠くなっていく







湖は枯れて 芽は干乾びた



そこから生まれる 大きな窪み



ただ何もない おおきな 空間





喉が渇いているのかい?






|

« 五月病 | トップページ | 空のいろ »

1・日常之記録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23648/9227907

この記事へのトラックバック一覧です: 喉が渇かない:

« 五月病 | トップページ | 空のいろ »