« 人に依存するってことはどういうことなんだろう | トップページ | はぁ~。やっとこさテスト4つ終了。 »

児童生徒の15%が「死者は生き返る」・長崎県調査

児童生徒の15%が「死者は生き返る」・長崎県調査

 長崎県佐世保市の小6女児事件を受け、長崎県教育委員会は県内の小中学生を対象に「生と死のイメージ」に関する意識調査を実施。「死んだ人は生き返る」と思っている子供は全体の15.4%に上り、小学生よりも中学生の方がその割合が高かったとする調査結果を24日発表した。
 調査は、同事件の加害女児(12)の少年審判の決定が女児の特性について「自己の経験や共感に基づく『死のイメージ』が希薄」と位置付けたことを受けて実施。県内公立校の小学4年と6年、中学2年の計約3600人から回答を得た。
 「死んだ人が生き返ると思いますか」との問いに「はい」と回答した児童・生徒は小学4年14.7%、小学6年13.1%、中学2年18.5%で、中学生が最も高かった。
 その理由についてたずねると、約半数が「テレビや本で生き返る話を聞いたことがあるから」と答え、全体の29.2%が「テレビや映画で生き返るところを見たことがあるから」、7.2%が「ゲームでリセットできるから」と回答した。 (日本経済新聞23:47)


冗談だろ。
意図的に調査の数字が高くなるように操作されたとしか思えない。思いたくない。
それとも数字のマジックか。
中学2年生 100*0.185*0.072=1.332
100人に約1人。

これを多いと見るか少ないと見るか。

おれは、この数字が本当ならば
多い と思う。

|

« 人に依存するってことはどういうことなんだろう | トップページ | はぁ~。やっとこさテスト4つ終了。 »

5・技術雑録(ITやニュース)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23648/9227779

この記事へのトラックバック一覧です: 児童生徒の15%が「死者は生き返る」・長崎県調査:

« 人に依存するってことはどういうことなんだろう | トップページ | はぁ~。やっとこさテスト4つ終了。 »